富士登山報告

e0022903_0154646.jpg
2011.8/6.7
念願の富士登山に行って来ました。
初挑戦でしたが様々なハプニングがあり、八合目からのご来光で、登頂は次回にチャレンジという少し残念な結果になりましたが、軽い高山病と雨という条件で「勇気ある撤退」という判断になりました。

雨で星空が見られなかったですが、4:59分のご来光に感動しました。
しかし、富士山に登るということは、あの素敵な富士山の勇姿は見られない(あたりまえですが)です。
昇りに弱いAさんと下りに弱いBさんは、もうこれで満足と言って、次回は、富士山の見られるスポット「金時山」「石割山」に行こうと言う話になりました。

私はやはり頂上を極めたいので、再度チャレンジします。水泳・加圧トレーニング・ウォーキングと1ヶ月頑張った甲斐があり、あまりきつく感じませんでした。上州武尊山や大源太山の方がよっぽどきついです。
今回ハプニングで急遽登山中止になった叔母を是非、来年は連れて行きたいと思います。

田部井淳子さんの本にあるように、私たち中高年は、「頂上でのご来光」は捨てるべきだと思いました。
寝夜寒い中、ヘッドランプの明かりを頼りに岩場を登るのはやはりきついです。
7合目か8合目で仮眠ではなく、一泊して、そこでご来光を仰ぎ頂上を目指す方が賢明ですね。
ツアーも良いがやはり、個人でゆとりあるコース。出来れば2泊したらどちらかで☆も見られるような気がします。しかし、良い経験ができました。
[PR]

# by healgreen | 2011-08-09 00:35 | 山歩き

戸神山の楽しみ

e0022903_23394421.jpg
我がふるさとに愛すべき山「戸神山」がる。通称「三角山」まことに三角の山なのである。標高771mと低山なのに、地元の人々はもとより、遠く県外から訪れる人もある。
低山ではあるが、急登コースを歩けば、岩場を登る楽しみがあり、林道コースを歩めば、夏場であっても木立の中をさわやかに登ることが出来る。どちらを行っても標準で50分で頂上に着く。
今日は、富士登山のトレーニングがてら、2週続けて真夏の日差しを浴びながら汗をかいた。
山頂に着くと友人から聞いていた「山本氏」に出会う。お昼を一緒にしばし、富士山登頂のテクニックを聞いた。帰りは、その山本氏とゆっくり登山口をめざす。。。。。
さてさて、この山の楽しみがまた一つ増えた。
山本氏の彫刻の数々。言われるまではまるで気づかなかったそれぞれのたたづまい。
みなさん是非ご覧下さい。それはそれは自然と融合した作品です。
e0022903_23401099.jpg
e0022903_23403328.jpg
e0022903_2341440.jpg
e0022903_23412762.jpg
e0022903_2342315.jpg

[PR]

# by healgreen | 2011-07-13 23:42 | 山歩き

怒り心頭!! 松本復興大臣の発言

久々に心底怒りたくなった。

コーチングでは、腕組みをして相手の話を聞くポーズは、拒否、拒絶の意味をもつ。
松本復興大臣とは何者ぞ!!
あの上から目線、上から発言には怒りさえ覚える。

人柄は内面からにじみ出るものだから、基本的に肩書きにあぐらをかいて生きてきたひとなのだろう!!
松本復興大臣の人となりは全く知らないけれど、言葉の暴力以外なにものでもないし、心ある政治家とは思えない。そんな人を復興大臣に任命した総理大臣も「どこをみて」任命したのだろう??
謝ればすむ問題ではないし、そもそ表面的な謝罪などであの本質は変わるはずもない。

いきなりサッカーボールを蹴りつけられた岩手県知事。
命令口調で終始威張りくさられた宮城県知事。よく怒りを抑えられたものだ。

人の話を聞けない人が復興大臣になんて絶対なるべきではない。
[PR]

# by healgreen | 2011-07-04 21:39 | コーチ

新しい挑戦と出会い

昨年の7月から「ライアー」という楽器に挑戦している。
その音色に魅せられ、そのたたずまいに魅せられ、少しずつ触れている。

今日は、その第一人者ジョンビリングさんが川場の渓山荘でコンサート。
大きな体に大きな手のひら・・・さぞかしダイナミックな演奏かと思いきや・・・その指先には「繊細」という魔法がかかったように素敵なメロディーを奏でてくれる。。。。。。。
いつのまにか気持ち良すぎてウトウトしてしまいそう・・・・・・

「ライアー」を通じて素敵な仲間も出来、自分の世界が広がって、「タティングレースにもはまっている。
さらには「手仕事のプロ」染色作家さん、ビーズ作家さん、などなど新しい出会いにわくわくしている。

また、一年の折り返しが7月2日という事も改めて知った。
サー、またあと半年新しい気持ちで頑張ろう!!
次の画像は癒しの楽器「ライアー」のオーケストラ用です。大きくて普段なかなか見られないものです。
e0022903_8301689.jpg

[PR]

# by healgreen | 2011-07-04 08:33 | 雑感

今、自分に出来る事

片品へ避難されてきた方達の傾聴ボランティアに行って来ました。
南相馬の皆さんは、家は残っていても原発からの避難区域になっていて
片品が1000人を受け入れ、バス23台をチャーターして迎えにいった人達です。

片品はスキー関係の民宿が多く、皆さんが分宿しています。
私は、今日は理学療法士、薬剤師、保健師の方達と傾聴ボランティアの8人で
4カ所の民宿に伺いました。

避難の方達は高齢の方が多く、医療関係のニーズが多かったです。
血圧や持病の薬、糖尿病の方の食事の問題などきめ細かな対応が必要なのだと
痛切に感じました。
傾聴のニーズは少なかったので、保健師さんのお手伝いで、基本情報の聞き取りにあたりました。

中でビックリしたのは、お医者さまが変わったことで、薬の処方が変わり、強い副作用がでて
救急車で運ばれたという84歳の方がいらっしゃいました。
やはり、避難するときに常用の薬をもって来なかったので、患者さんの既往症などが分からない
ことが原因かと思います。その男性は新たに処方された薬も怖くて呑めなくなったと言ってました。
怖いですね。

私はやはり教職にいたので、子供達のことが気にかかりました。
テレビをみていましたが、運動不足でストレスがたまっている感じでした。

もう少し早くボランティアに参加できたら、レクスポーツや体操などを計画できたのですが
7日からは各学校に転入学するので、時期を逸してしまいました。
子供向けの本や折り紙、など持って行ってあげれば良かったと思いました。

中学生2名と小学生2名と話すことが出来ました。
避難してきたものの、友達と連絡がとれず、誰が一緒に学校にいくのかわからず不安といってました。
やはり、情報不足がここでも感じられます。
片品の民宿付近は商店が少なく自分で買い物ができないのが不便と行ってました。

受け入れ側の民宿も3食の提供はかなりの負担がありますね。
定期的に病院へ連れていったり、買い物に連れていったり、かなりのホローをされていました。

これからも計画的に傾聴ボランティアに参加したいと思います。
特に新学期の忙しい学校現場では専任の傾聴ボランティア(教育相談)が必要になっていくかと思いました。
片品中学校、片品小学校などの管理職に聞いてみたいと思っています。


とにかく避難されて来た方達の一番の不安は、原発問題がいつ解決し、自宅にいつもどれるかの
見通しがたたない事だと言ってました。
疲れる・・・でも温泉のあるところで幸せだと言ってました。

これからも、自分の出来る事を少しずつやっていきます
                                
[PR]

# by healgreen | 2011-04-05 23:42 | コーチ

がんばれ日本

ユーチューブに涙が・・・
心に響きます。

[PR]

# by healgreen | 2011-03-25 01:44 | 雑感

夕方っていつから

母の誕生日に間に合うようにとあるケーキ屋さんに寄った。

私「すみません、バースディケーキを今からでもお願いできますか、夕方に使いたいのですが?」
バイトの方「ちょっとお待ち下さい」

バイトの方が奥の店主に聞いている「バースディケーキ夕方までにできますかって」

店の奥から、私に聞こえるくらいの大きな声で
店主「夕方って、もう夕方だよ」ってちょっといらついているような声


私『かちん』ときた・・・今、2時半。これを夕方というのか!!と心の声 

バイト「何時に使いますか?」

私  「あっ、できないんですね、それではいいです」少し怒りながらお店を後にした。



店主は一言も出来ないとは言ってないのに、私は「出来ない」と言われたように感じた。
ノンバーバルのコミュニケーションから感じとったこと。

声の調子、言葉、・・・・から店主の心の声が聞こえてしまった。

バースディケーキを頼むなら前日までにしてくれ・・・・今頃頼みにきて間に合うはずないじゃないか!!

言葉はことだま(言霊)って本当です。

ちなみに夕方って皆さんは何時頃のことですか?
[PR]

# by healgreen | 2011-03-19 22:17 | コーチ

映像が訴えるもの

震災・・その後

被災地の皆さんに物資が行き渡らずこの寒さのぶり返し
肉親を捜して歩き回る人々
がれきの山と格闘している人々
何にもまして失った人(もの)への喪失感・・・・
どんなに辛いことでしょう!!
そして、
放射能汚染にもめげず、頑張る原子力作業員・消防・警察・自衛官の方々
各国の支援・・・・
テレビの画面を見ていると涙がとまりません

でも、被災した方々が口々に、頑張るしかない、前向きに生きる
という姿勢に本当に頭が下がります。そして日本人は凄いって思います。
神戸の震災も復興しました。中越地震の地も頑張っています。
絶対東北も復興します。辛抱強い、粘り腰の東北人気質ですから・・・

私たちは節電と買い占めをしないことから、まず始めましょう!!
[PR]

# by healgreen | 2011-03-19 21:59 | 雑感

東北関東地震

3.11忘れてはいけない日になりそうですね。
これでもかこれでもかと、テレビから流れてくる映像に、まるで戦場いや、戦場以上ではないか。。。。
生死を分けた運命としかいいようのない偶然の積みかさね。

地震・津波がこれほどまでに人々の人生を狂わせてしまった。
考えることは沢山あるけれど、まずは
亡くなった方へのご冥福をお祈り致します。

命ある事への感謝。
[PR]

# by healgreen | 2011-03-17 00:52 | 雑感

人形とのコミュニケーション

e0022903_0412020.jpg


昭和村の「やまぼうし」素敵なお店でした。
入ってすぐにその窓から見える谷川岳の山並みの美しさに見とれ、雪の白と青空が何ともいえず、春を感じさせる光でした。かなりの時間がたち、ふと視線を下に落とすとその窓辺に可愛いお人形が並んでいました。
引き込まれました。お顔もいいけど衣装のセンスがサイコー。さおりという技法とお聞きしました。
作者は「足立早苗さん」だそうです。

何か今にも人形が話しかけてくるようで、思わず手に取り、家に連れて来ました。(もちろん、お代はお支払い済み・・・・)どこに起きたらいいか、かなり悩みましたが、私の視線にいつもいれたいので、今のテレビボードの隅っこに鎮座してもらいました。    単純に嬉しい・可愛い・・・・・。

昨秋、「高橋まゆみ」さんのお人形にも会って来ました。味のあるおばあさんの感じがとってもリアルで、思わず吹き出しそうになるものもありました。

凄いです人形の力って、声なき声で語りかけてくるのですから。
[PR]

# by healgreen | 2011-02-23 00:52 | 雑感

第7回加圧トレーニング学会

今年も学会に参加してきました。更新単位を獲得することが第一目的ではあるけれど、
最先端の施術やエクササイズなどの吸収の場である。
「東大安田講堂」私たちの世代は安保闘争とか全学連とか・・・・今の学生からは想像も付かないが、政治がもっと身近であり自分たちの問題としてとらえていたのが大学生だったが。

まー昔は昔であるけれど、あの安田講堂での学会は何だか凄い。

発表者は東大の研究室と全国から参集したお医者様が多く、参加者は加圧インストラクターが主である。
全国から800名弱が集まった。


予防医学に貢献する加圧トレーニングが世界に飛躍していく報告を聞き、もっともっと地域にその良さを広げていきたいと痛切に感じる

まずは、自分のトレーニングを再認識して、明日から頑張るぞー!!
e0022903_037990.jpg

[PR]

# by healgreen | 2011-02-23 00:38 | 加圧

スノーシュー

谷川にスノーシューに行ってきました
久々に雪の感触を楽しみ。。。
笑顔爆発です
e0022903_1343997.jpg

[PR]

# by healgreen | 2011-02-17 01:35 | 山歩き

夫婦げんか

「夫婦げんかは犬もくわぬ」・・・ごく当たり前にあっておかしくないし、そんなことをとりあう必要もないと言われているが、事が大きくなるとそんなことも言っておれず。。。悩みはつきないようだ。。

かく言う私は「夫婦げんか」も出来ない主人と毎日向き合っていて、「けんかの出来る相手がいるだけ幸せだよ」と諭すがこればかりは、経験しなくては分からない。

愚痴をこぼした友人は・・・意見が衝突すると主人は「大きい声すぐを出す」と。ふむふむ
相手を威嚇しているな??

そういうときどうするのと聞くと、そりゃあこっちも負けずに大きい声出して、ますますひどいことになる。
力と力のぶつかり合い。言いたい事を言ってるだけでは互いの声は耳に入らず。
そうなんですよ。コミュニケーションはキャッチボール。強いボールを投げれば強くかえってきます

そんな二人だってあの恋人同士の時はどうだったでしょう!!
相手の話をしっかりうなずいて聞いていましたよね
二人で居るときがなんて幸せなのかって・・・

少し冷静になってやさしくボールを返してみたら・・・と提案してみましたが・・・・・。

彼女は愚痴を話すことで少し気が晴れたようですが、提案を実行するか楽しみです。
[PR]

# by healgreen | 2011-01-19 01:22 | コーチ

ライアー弾き初め

昨年から始めたライアー、8人のグループで練習会が始まりました。
今日の練習曲の中に素敵な詩があったので紹介しますね。

家族の風景
                     アイルランド民謡
                     作詞  谷山 浩子

あなたが居る  やわらかな光みちる家
あなたが居る  何げない毎日の中に

あふれるミドリときれいな水
そして
あなたが居る  それだけで幸せになれる

そばにいるよ  風の日も 心迷う日も

そばにいるよ  寄り添えばここはあたたかい

あなたの笑顔が 私の宝もの

こんなおだやかな日々が 私の喜び

ともに生きてゆく  あしたを守りたい
あなたと  そしてすべての  命のために

    今日はディサービスに行かず主人と二人で過ごす金曜日
    この曲の通りなんです・・・・要介護5といっても素敵な笑顔をプレゼントしてくれます
    ゆったりと流れる時間・・・良いものです

歌って本当に心に響きますね
ライアーはもともと癒しの楽器のようですから
上手になって主人と一緒に口ずさめるようになりたいですねー
[PR]

# by healgreen | 2011-01-15 00:37 | 雑感

同窓会

何と「トラウ」の会と命名されました。
まさに還暦。それぞれが、三回目の成人式。
今日は、まさに成人式・・・・40年前に振り袖を着て晴れがましくも急に大人になった気分を味わったものです。
「タイムトラベラー」になれたら、是非一度戻ってみたい位置ですね。
[PR]

# by healgreen | 2011-01-11 01:09 | 雑感

未完了のコミュニケーション

喪があけて、年賀状を3年ぶりに書いた。
虚礼といわれて久しいが、それでも年に一度のはがきだけの交換でも、懐かしい人を思い出させる。
思いがけぬ人から届くと何だか嬉しくなるし、返事をすぐに・・・。と思う。
「コミュニケーションはキャッチボール」年賀状もまったく同じ。
返事がないと、どうしたかなー?元気でいるのかなー?病気でもしたろうか?・・・・
などと余分な事を考えてしまう。
キャッチボールが未完了なので、気持ちがスッキリしないのである。
たまには、声の便りでも送ってみようか?
そしたら、きっとコミュニケーションが完了してほっこりするだろう??
[PR]

# by healgreen | 2011-01-10 00:44 | 雑感

心の応援団

支え合いましょう ~誰もが傷ついた心に寄り添って欲しい~
5月の講演会知った「心の応援団」の活動に共鳴し、会員になりました。
イベントの多くは、心に病をもった方との交流を通して、お互いを理解し、認めあえる社会の構築を目指していく事ですが、今年度の予定が決定しました。

 2月19日(土)  スノーシュー  みなかみにて
 4月16日(土)  足尾で植樹体験
 6月 4日(土)  フォレスト新緑
 9月17日(土)  コンサート
10月15日(土)  フォレスト紅葉

利根沼田の自然に恵まれた中でたくさんの活動をしていきます。
小さな力が寄り集まって大きな力になっていきます
[PR]

# by healgreen | 2011-01-09 00:49 | コーチ

どうせやるなら楽しく介護

主人が要介護5になって1年が経つ。傍目にはまだまだそんなに大変そうでもなく、私自身悲壮感漂うことのない介護が出来ているかなーと思っている。
だってこれが普通のことだから

病を宣告された時は、奈落の底に落ち、真っ暗な・・・真っ黒な世界をふわふわと、不安ばかりが押し寄せてきた。何で自分ばかりと神様を恨んだが、あれから7年もたつと・・・・すべてを受け入れて、でも、あきらめずに、「まだ出来る事」「遺された機能」に目を向けて「何とかなるさ」・・・生きてるだけで丸儲けと痛切に感じている。。。

昨年末に主人の同級生が病に倒れ、逝ってしまった64歳・・・・まだまだこれから。。。
「死」を見つめる時、必ず今の生き方を問うてみたくなる。。。。悔いのない日々を過ごしたい明るく楽しく元気よく主人も私も楽しい日々を目指している
[PR]

# by healgreen | 2011-01-07 01:03 | 介護

夢を叶えるために必要なもの


以下のコーチングバンクから送られてきたメールに新年早々、その通り。うんうんうなずく自分。
本当に自分の気持ちを見透かされてる。
コーチを始めたころのあの「熱い思い」をどこかに置き去りにしてきた自分。
「忙しい」を理由に逃げていた自分。
2011年初心に返ります。

 
コーチングバンクより
あなたの夢をかなえるために必要なもの。

  もちろん、具体的な何か手段も必要でしょうが、

  それにも増して必要なものは、

  きっと熱意です。

  同じ事をたくさんの人に伝える熱意。

  夢の実現のためなら、どこへでも行くぞ、という熱意。

  そして多少の困難や回り道があっても、

  決して諦めない熱意。

  きっと夢が夢でなくなってしまうのは、

  そこに熱意がないからなのではないか、と思います。

  あるいはなくなってしまったのでしょうか?

  あなたには、自分の夢をかなえる熱意がありますか?

  もちろん、これは、イエス、と答えていただくための質問です。

  夢の実現へと足を踏み出す前に、

  熱意のありかを、確認しておきましょう。
[PR]

# by healgreen | 2011-01-04 09:36 | コーチ

仕事始め

早寝早起きのスローガンを掲げながら、やはり正月3日間は宵っ張りの朝寝坊・・・・。
今日から仕事始め、いよいよスタート。
研修会の準備の為、公民館の館長さんにアポをとり、「コーチングのすばらしさ」を売りこんできたいと思います。コーチ復活のはじめの一歩です。
うまく伝えることが出来ると良いですが・・・・。いやきっと伝えてきます。
[PR]

# by healgreen | 2011-01-04 01:27 | コーチ

還暦・・・新たなるスタート

戻ってきました。ご無沙汰です。
土地購入から始まった「終の棲家」なんだかんだの1年でしたが、ようやく新天地にも慣れ、二世帯での住まいにもなじんできました。
今年は「還暦」を迎え、「ほんけがえり」と言われるように新たなスタートを切りたいと考えています。
まず、今年の決意は・・・・
なんて簡単なことと思われそうですが
「早寝・早起き・三文の得」を行動目標とし、朝の時間を有効に自分の為に使いたいと考えています。

「コーチング」「加圧トレーニング」「主人の介護」「山歩き」「孫の保育」「ライアーの上達」「タティングレース」・・・・やりたいことはが沢山あり、24時間では足りそうもありませんが、
人生80年と言われても明日のわからない人の寿命です。
タイムマネジメントをしっかりして充実した第二の人生を目指します。
e0022903_1575546.jpg

[PR]

# by healgreen | 2011-01-02 01:58 | コーチ

もの忘れ

誰にも物忘れがあり、勘違いがあり、思いこみがある。
自分だけのことなら良いが、人との約束を忘れるとこれは大変な事になる。
つい先日、久々にコーチを契約した。自分がクライアントの立場でである。
オリエンテーションも済み、いよいよ「今日はコーチングセッションの日だ」と朝はしっかり覚えていたし、張り切ってもいた。・・・・・・・・・・。
しかし、しかし、夕食を食べ終わり好きなクイズ番組を見たりしていおる間に・・・・・「今夜は何となくのんびりだなー」と想いながらそれでも気づかず。・・・お風呂に入り、さて寝る前にメールチエックと思いパソコンの前に座った瞬間「(>_<)(T_T)きゃーーーー(T_T)時すでに遅く11:00を回っていたemoticon-0106-crying.gif
何という失態だ。・・・・コーチにお詫びを入れ、改めてのセッション予約となる。

今日は逆に私のクライアントが日にちを勘違いして時間になっても入ってこず、電話をしても留守電で・・・・・
1時間後「すみません、まるっきり日にちを明後日と勘違いしてしまいました、本当にすみませーーん」とお詫びの電話が入った。

そーです、もちろん叱ることなど出来ません、自分が同じ過ちをおかしてしまったのですから・・・・・
しかし、どうしてこんな事を忘れてしまうのだろーーー。

皆さんは、約束を守る為にどんな工夫をしていますか???
[PR]

# by healgreen | 2009-09-29 21:41 | 雑感

プレゼント

あなたは、プレゼントをしたことがありますか?
その時の動機は何でしょう・・・・
①例えばお世話になったお礼
②例えば誕生日や記念日でのお祝いの気持ち
③例えばこれから先お世話になるから挨拶代わりに

④例えば、バレンタインの義理チョコのように世間一般がやっているから、とりあえず・・・・

どんな動機にせよ、そこには相手を思いやる気持ちがあるわけで気持ちを形にしたのがプレゼントであろう
思い入れが強ければ、それはどんなにささやかなプレゼントでも相手に心が伝わる。

しかし、④のようにとりあえず形だけは伝えよう・・・と思うプレゼントは心がないのだから「あっそう・・・」程度でどんなに高価なプレゼントでも心は届かない。

「敬老の日」が近づいた。どんなものを送ると喜ばれるのだろう・・・・
親と呼べる人は「母」一人になってしまった。
その顔を思い浮かべながら今年もプレゼントの形にに悩む。。。もので溢れている現在。
品物でなく、やれお使い、やれ片づけ、力仕事七の出来ない事をさせてもらうのが一番かな????
うーーん、やっぱり温泉にでも行ってゆっくり湯船につかろうか・・・。
emoticon-0133-wait.gif
[PR]

# by healgreen | 2009-09-16 23:23 | コーチ

イチローの目標設定

イチローがメジャーで9年連続200本安打を達成した。彼の偉業は周知のことだが、インタビューに答えていた「目標設定の理由が面白かった。
打率か打数か自分の目標として選ぶとき、「打率」を選ぶといつか打席に立つのがこわくなるときが来る。それはうてなければ打率は下がる。。。打数は打った数だけが単純に加算されていくのだから、打席にたって「打つ」ことを重ねる楽しさに集中出来るというのだ・・・・・・。
そして何より「野球が好き」だからここまでやってこられたとも・・・・・。

そして目標達成したとき、やっと解放されたという、押しつぶされそうな重圧感を感じていたそうだ。
そのプレッシャーおしつぶされない強靱な精神力に脱帽。

単純に加算していくことの楽しさを人生に見つけていきたいものである。emoticon-0170-ninja.gif
[PR]

# by healgreen | 2009-09-15 22:49 | 雑感

無知ゆえの恥

念願の地鎮祭、あれやこれやを乗り越えてようやくの地鎮祭。
建築工事が無事完成されるよう「土の神」を祀っての儀式。
神式のは「二礼二拍手一礼」は知っていたのだが、祝詞奏上の御礼に神主さんにお渡しした表書き
『初穂料』と書けばいいよ。と言われるがまま、何の疑いもなくお渡しした。

「あれ、『初穂料』って書くの?」と母に言われ、心配になり家に帰ってから調べると・・・・・・
何と、『御神饌料』とあるではないか・・・・顔から火が出るとはこのこと。
だって『初穂料』というのは赤ちゃんの初宮参りの時の表書きだという。。。。何とこれこそ後の祭り、
今頃神主さんはお笑いになっていることだろう
この年になっても知らないことばかり、くれぐれも下調べをするべし。
e0022903_0122214.jpg

[PR]

# by healgreen | 2009-09-03 00:12 | 雑感

5ケ月のご無沙汰でした。

2009年9月1日。年度の真ん中を迎えた。久々・・・・本当に久々にブログをあけてみた・・・・なんと5ケ月の空白であった。150日間。
時間に追われ仕事に追われ・・・ああ(^_^;)

さあ、今日から仕事を追いかけ時間をコントロールしよう。
トレーニング・コーチング・ヒーリング  人生たのしまなくっちゃ!!
emoticon-0165-muscle.gifemoticon-0115-inlove.gif
[PR]

# by healgreen | 2009-09-01 23:09 | 雑感

自主性を育てる為の安全基地

子供や部下の自主性を育てる為には安全基地が必要である。
NHKの番組を興味深く見た。
指示命令した分だけ自主性の芽をつみ取っている。
なるほどなるほど、コーチングの基本と同一である。
脳の仕組みから裏付けられると納得いく話である。

安全基地となる為の大切な条件
①やりたいことをやらせる
②応援団に徹する
③欠点を含めて認める
④困った時こそ手をさしのべる

本当にその通り、親も教師も静かに見守り、決して本人の前を先走ってはいけない。。。。
わかっているけど、この逆のことをしてしまいがちなんだよね(^_^;)
[PR]

# by healgreen | 2009-04-01 00:45 | コーチ

引き寄せる

コーチングのスイッチをonにしようと思っていたら、不思議な事に「体験コーチング」の申し込みがあった。
久々のセッションに緊張感が走る。
しかし、クライアントさんのお話を聞きはじめると自然体のコーチとしての自分が居る。
忘れていた感覚。5感をとぎすまし六感を使って、
二人三脚でゴールへ向かう楽しさ、クライアントさんが新たな気づきをもってくれたうれしさ・・・・・・
楽しい時間を下さったクライアントさんに感謝です。
[PR]

# by healgreen | 2009-03-18 00:06 | コーチ

春が・・・・

3月も半ばを過ぎ、時の過ぎゆくままに過ごしてきた自分に唖然としている。
ようやく暗い冬を抜けだし、春がそこまでやってきた。
退職後の1年間・・・・本当に激動の1年間が終わる。
しめくくりが、新しい家族を迎えたこと。
「健やかなる時も、病める時も・・・・」誓いの言葉をかみしめているのは、新郎新婦以上に今の自分であろう。

若い頃、結婚するころなんて・・・・健やかな時も健やかな時もしか考えられなかった。

さあ、活動開始・・・「モチベーションアップ」
3月8日 日本コーチ協会群馬チャプター主催の武内陶子さんの講演会で、久しぶりにコーチングに触れ、スイッチが入った。
誰かの為に私のささやかな力でも役にたてるはず、再出発ですよー。。
[PR]

# by healgreen | 2009-03-17 00:07 | 雑感

卒哭忌

100ヶ日の事を「卒哭忌」と言い、悲しみにふるえている時期を終わりにして、新しい気持ちになりましょうと言う意味だそうである。
毎日のお墓参りもこれで一段落。。。。
母の心の整理が少し、進むかもしれません。

父も楽しみにしていたひ孫が12月に二人増えました。

「生と死」・・・いみじくも生きること、命について考えた1年でした。

今年もあと一日となってしまいました。
[PR]

# by healgreen | 2008-12-30 21:27 | 雑感