<   2006年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

試合後の涙

先日の試合について・・・・私の後悔。「優勝」が決まったとたん生徒はジャンプして喜んだ。接戦の末やっと手に入れた優勝。同時に涙でぐしゃぐしゃの顔。「よくやった。よくやった」とねぎらいの言葉かけをし、思いっきりほめた。。。チームが一つになって喜んだ気がしていた。それから、閉会式が終わり後かたづけになったが、片づけながらまだ泣いている子が2人いた・・・・・『悔しかったんだね』」『コートに入りたかったんだね』と思いながら2人に声をかけていなかった自分に気がついた。ああもっと早くに声をかけてあげれば良かった。コートに入れなかった子供達。いつも「選手だけじゃないベンチも一緒に頑張るんだよ」「ボール拾いしてくれる子がいるから練習出来るんだよ」と言い続けてきた自分なのに、肝心な試合後のホローの言葉かけを忘れていた・・・・。いつも日に当たる子の陰に地味でもコツコツ頑張っている子がいる決してわすれてはならない存在だ。猛省。
[PR]

by healgreen | 2006-04-30 23:26

手作り講座「ふれあいコーチング」

教える場と学ぶ場を提供し「手作り講座」を推進している市町村がある。相互に「生きがい」をうみだしてくれる。なんて素敵な企画でしょう。学びの場はもちろんふれ合いの場となります。私は「コーチング」の講師を希望し友人と共に打ち合わせ会議に行ってきました。自分も受講してみたいクラスがたくさんありました。例えば、俳句・陶芸・折り紙・着物リフォーム・フローラルアート・竹工芸・ハーブ・油彩・グラスアート・花のクラフト・ビーズアート・ハングルで歌おう・リフレクソロジー・手打ちうどん・・・・・いかがですか?2007年~団塊の世代の定年退職の波が押し寄せます。ライフワークを探してみんながイキイキとした元気な日本で居て欲しいですね。。。。。だから私はコーチングでみんなを元気づけたいです。
[PR]

by healgreen | 2006-04-30 22:56 | コーチ

笑顔と黄色い声

「勝つことを考えず、1点1点をていねいに取ることを考えよう、自分を信じ、友達を信じ。。。楽しいバレーをしよう」と笑顔と黄色い声を要求した。決まった時はサイコーの笑顔で歓声をあげよう、その回数を増やすだけ・・・・。プラス思考が効を奏したか?決勝は3セットのジュースまでもつれ込んだが何とか物にして県大会の切符を手にした。接戦を勝ち抜くと言うことは本当に凄い精神力が要求される。苦しくて泣き出したい気分だろう?試合中の言葉かけにコーチングはとても機能する。なぜなら「承認」。不安な顔から自信を引き出せる、コーチングを知る前の私は怒ってばかりの監督だったかもしれない。「何でそれが出来ないの?」から「これが出来てるんだから、次はこれが出来るよ」たったこれだけの事で子供の顔に笑顔がでる・・・・。今日はビールが美味しい。
[PR]

by healgreen | 2006-04-29 20:48 | コーチ

追われる立場

新人戦で優勝(郡大会)し県大会にいった。それからは追われる立場・・・・子供達は必死だ。
必死すぎてゆとりがない・・・。プレーに固さが見られる。朝のミーティングでどうほぐそうか・・・
のびのびプレーができれば結果は後からついてくるだろう・・・
[PR]

by healgreen | 2006-04-28 23:59

家庭訪問

新学期のあわただしい時期であるが家庭訪問が行われる。授業時数確保を理由に夏休みに行う学校も増えて来ているようだが、学級担任にとって、生徒理解を深める上では欠かせない面談だ。担任として子供との距離を縮める為にも早くに行う意味は大きい。子供の後ろに親の姿、おじいちゃんおばあちゃんの姿がとても良く見える。不思議に学校で見せる顔と家での顔は随分と違う子が多い。。。さあ1年がスタートする。どんな成長を見せてくれるか楽しみである。この中学校3年間は本当に子供が変容する。だからこそやりがいと楽しみがあるのだが・・・・
[PR]

by healgreen | 2006-04-26 22:11

成分解析・・あなたは何で出来ている

「とにかくやってみる」ritucoachのブログに面白いサイトが紹介してあったのでやってみた。
阿部みどりの47%は度胸で出来ている。
阿部みどりの46%は知恵で出来ている。
阿部みどりの7%はお菓子で出来ている。


うわーっ、一番の度胸は当たってるかも、お菓子と知恵が反対の%かもしれない。いやはや楽しいサイトです。皆さんもやってみてください。。ここですritsucoach楽しい情報ありがとうございます
[PR]

by healgreen | 2006-04-23 19:01 | 雑感

健康管理

先週の芝桜見物から、どうも体調が優れず、鼻水だらだら、咳こんこん。まるで花粉症の症状だが、とうとうのどをやられた。倦怠感でブログ更新もままならず・・・・気付いたら1週間が過ぎようとしている。新学期は忙しくつい寝不足になってしまう。完璧に免疫力の低下であろう・・・・。
自分のヘルスマネジメントが出来ないようではコーチの資格が泣くではないか・・・。毎日あわただしい生活に追われている自分のタイムマネジメントをもう一度考え直そう。。。セルフコーチングという手法があったなー。
[PR]

by healgreen | 2006-04-21 21:59 | コーチ

春爛漫・・

ようやくここ群馬にも春の花便りが聞こえてきました。天気予報では雨かもと思っていたがありがたいことに「はずれ」、高崎の箕郷にある芝桜の便りを聞きつけ、早速行ってきました。まるで北海道の美瑛のような雰囲気の岡に一面の芝桜しかも色とりどり・・・・皆さんにも春を感じて欲しくて画像を載せました。見て下さい。
e0022903_23514081.jpg
e0022903_2352521.jpg
e0022903_23522982.jpg

黄色は菜の花です。
色鮮やかにメルヘンチックです。
[PR]

by healgreen | 2006-04-16 23:53 | 雑感

涙の離退任式(T_T)

今日学校は、離退任式・・・3月まで在籍し転任となった先生方とお別れであった。
勤務年数はそれぞれ違うものの、各先生方が熱き思いを生徒にぶつけていく、生徒と一緒に頑張った事、日々のふれ合い、そんな思い出と今後に期待する言葉・・・そんなこんなを聞いたあと、各先生とつながりの多かった生徒が代表でメッセージを伝える・・・・。時には涙で声がつまってしまう。。。。普段見せない生徒の一面に感動しもらい泣き・・・・年々弱くなる涙腺に花粉症とはごまかしきれなくなってしまう。最近の生徒は、心を見つめたり、心を感じたり、あふれ出る感情を素直に出したりする事が少なくなっているのではないかと感じていたが、そんな事はないのだなーと改めてピュアな心に触れてすがすがしい気持ちになれた。普段の何気ないふれあいがやはり心を大切にしていくこと、心を育てて行くこと、肝に銘じていきたい。
[PR]

by healgreen | 2006-04-15 00:53

手を挙げる

谷口コーチのセミナーの第2回目に参加してきた。アイスブレイクからツールの使い方いつもいつも参考になることばかり、楽しくて4時間があっと言う間に過ぎてしまった。何回かのロールプレイの後に、「実際のセミナーコーチになったつもりで練習をしたい人は手を挙げて?」・・・・と。
何だか知らないうちにやってみたくなって「はい」と思わず手を挙げていました。自称引っ込み思案の私に何が起きたのだろう?「とにかくやってみました」てれながらもやってみると、意外に平気な自分がいました。いつもなら心臓ばくばくなのに・・・・不思議です。たくさんの人の中で手を挙げる勇気がもてたこと。今回のセミナーの最高の収穫でした。
[PR]

by healgreen | 2006-04-10 23:08 | コーチ