<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

愛編むニット

10月から編み物中毒である。昔取った杵柄で孫のベストを編み始めると楽しくてとまらなくなってしまうのだ・・・あと少し。あと何段。。ここまで編んだらおしまい・・・といいながらまたまた編み続け、とうとう翌日にまでなってしまう。。。
かぎ針にしろ棒針にしろすべてが一目一目編むことでだんだんと思う形に仕上がっていく、決して手をぬくわけにはいかないこつこつせっせと。。。。
「やったー」完成した時の気持ちはすっごーーい達成感である。
私たちの人生もきっとこうなんだよね。。。。地味でもこつこつ頑張った事は誰が知らなくても自分は知っている、逆に手を抜いたり嘘をついたりしたことも同じ「天知る、地知る、我が知る」自分に恥じない生き方をしたい。
今日の順位は幸せを一緒に探しましょう
[PR]

by healgreen | 2006-11-30 22:26 | 雑感

誕生日のメッセージ===存在承認

誕生日・・・何となくうれしい日である。この世に生を受けた記念すべき日。息子からは万歩計と健康管理のためのパソコンソフト(笑)・・どうも帰省した時に母親の体型が気になったようである。。。自覚はしているのだが、、なかなかやせにくい体質になってしまった。筋肉つけて脂肪を減らそうというメッセージであろう・・・。ミクシィからもたくさんの方からメッセージをいただき、友達からは携帯メール、そしてバースディカード。いろんな手段はあるけれどこれこそ「存在承認」
私の存在を認めてくださるメッセージ・・・・。年齢を重ねると何となくきて欲しくない誕生日でもあるが年齢にふさわしい年輪が刻み込まれても気持ちだけは「いつも青春・ずっと青春」でいたい。
[PR]

by healgreen | 2006-11-27 23:30 | コーチ

私の精神年齢は??(^_^;)

ミクシィで足跡尋ねていったら、面白いものみっけた。で、早速やってみたら私の精神年齢は何と24歳。。。<りゅうりゅうの精神年齢鑑定>幼稚度と大人度が同居しているらしい。。。この精神年齢くらいの体力年齢が欲しい!!なんか面白いので皆さんもどうぞ
[PR]

by healgreen | 2006-11-22 21:01

母の名が・・・。

みなかみに新しい宿が11月25日オープン致します。その名は「やえ野」和創作の第一人者松葉 啓建築デザイナーによる新築のすてきな宿でした。
そのすてきな宿につけられた名前。「やえ野」は実は義母の名前「八重乃」からとったものです。
 私はそのことを聞き何だかあったかーーい気持ちで幸せな気分になりました。
なぜって・・・オーナーである甥が義母の事を大切におもってくれている証だからです。
94歳になる義母もとっても嬉しそうにオープンを心待ちにしています。
またこれで長生きできそうです・・・だってサイコーの承認をもらったのですから・・・・。
オープン間近い昨晩、試泊させていただき大切な「フィードバック」をしてきました。オープンになってお客様にゆっくりくつろいで欲しいというオーナー夫婦の誠意が伝わって来ます。
皆さん是非機会がありましたら出かけて下さい。<ロッジみなかみ 別亭やえ野>です。
今日の順位は幸せを一緒に探しましょう
[PR]

by healgreen | 2006-11-21 21:59 | コーチ

○○つながり

今日はコーチトレーニングに参加して奇跡的な○○つながりがあるのだとビックリした。
研修の最初にお互いに良く知り合おうと名刺交換が行われる。
遠く札幌からいらしたYさんはスキーのインストラクター。。。たまたま主人もアルペンスキーをやっていたと言うことから群馬のスキー選手の話になり、私の教え子のA君の名前をだすとなんとY氏も彼を知っているという。一瞬前まで見ず知らずの人が、「共通の知り合いがいる」たったこれだけで何だか昔からの知り合いのような気分になってしまうのだから人のつながりって凄いみなさん、札幌と群馬ですよこれって奇跡に近いでしょ。。ましてお互いがスキーつながりではなくコーチつながりなのですから・・・・不思議な出会いに幸せな気持ちにさせていただきました。今日の順位は幸せを一緒に探しましょう
[PR]

by healgreen | 2006-11-19 22:44 | コーチ

里に下りてきた秋

e0022903_20294961.jpg

谷川や武尊に初冠雪を見ながら、里には秋が下りてきました。あまりの紅葉の美しさについ見ほれてしまいます。
こんなに美しい場所に住んでいる幸せを感じました。
普段はいなかで不便な時もありますが・・・・・そんなことはこの風景をみたらとるにたりないことであると言うことに気づかされます。幸せは、本当に身近にあるものです。
今日の順位は幸せを一緒に探しましょう
[PR]

by healgreen | 2006-11-16 20:32 | 雑感

「存在こそが奇跡」

伊藤 守さんを招いての講演会。コーチングの基礎編的なお話でしたが頭の中がすきっと整理された気分でした。
講演を終えて心に残ったかがり火のような言葉「存在こそが奇跡」
そうなんです、誰もがこの世に生を受け、生まれてきた。その存在があるだけで良いのです。
あなたが誕生したとき、その過程Zすら奇跡ですから・・・・。
何か結果を残したとか、どこそこの誰などという肩書きよりも・・・・今あなたが存在している事が素晴らしいのです・・・・だって誰一人あなたの替わりはいないのですから
今日の順位は幸せを一緒に探しましょう
[PR]

by healgreen | 2006-11-15 21:43 | コーチ

青梅の御岳山

e0022903_2037691.jpg
e0022903_20372950.jpg
e0022903_20374996.jpg

11月5日・・御岳山に行って来ました。
帰りのバスで気を利かせてくれたガイドさんの計らいで玉堂美術館と御岳渓谷を尋ねる事が出来、とってもお得なツァーでした。地元のバスツァーを見直しました。
[PR]

by healgreen | 2006-11-13 20:38 | 山歩き

当たり前の事を当たり前に・・命を大切に!!

誰もが生まれた瞬間から「死」に向かって歩き出すと言われまさにその通りであるが、そのゴールに向かって「どんな風に生きるか?」どんな道を選びどのように歩くか・・・・を問い続けて生きている。
学校がいじめ問題で揺れ動き子供が自殺を選択してしまう状況になったり、自殺予告の手紙が文科相に届けられたり・・・。今日はそんな中、北九州市の小学校長が自殺したと言うニュースが流れた。子供のいじめ。金銭の強要があったのに、金銭のトラブルとして処置した事を問いただされ、昨夜謝罪会見をしたばかりという。。。。
大人達が責任を取る「と言う形を自殺という形でしか出来ないのだろうか?
高校の履修問題でも2人の校長先生が自殺を選んでしまった。
大人達よ、子供達がみているのです。「命を大切にしましょう」といいながら、こんなにも簡単に命を粗末にしたら・・・・まるで「責任を取ること=自殺」と子供の目にうつるのではないでしょうか?大切な家族を残され。。。どんなに辛かったろうと思いながら・・・・苦しくても生きる事を選んで欲しい。それが子供に見せる手本ではないでしょうか???
[PR]

by healgreen | 2006-11-12 21:25

社会体験

学校では学べない事を社会人になったつもりで1週間頑張ってみる体験。職場体験が近づいてきた。実際に体験する前に、職場の指導者に打ち合わせにいったり、その前に訪問の日時を確認したりと・・・生徒は普段使い慣れない敬語を精一杯使ってコンタクトをとっている。
私達教員もそれぞれの職場にご挨拶に伺う・・・・地域の子供達を地域で育てようという嬉しい言葉を聞いた。ありがたいことである。受け容れる側は時間を割いて素人の中学生にそれなりの技能や接客態度などをレクチャーしておかなjければならない。
右も左も分からない生徒を現場で使うわけだから・・・・。
特に接客業は気を遣うだろう。明るいスマイルでお客さんに失礼のない態度でできますように祈るばかりである。そしてこの経験を通して生徒は一回りも二回りも成長するのである。
今日の順位は幸せを一緒に探しましょう
[PR]

by healgreen | 2006-11-08 20:22