<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

戸神山の楽しみ

e0022903_23394421.jpg
我がふるさとに愛すべき山「戸神山」がる。通称「三角山」まことに三角の山なのである。標高771mと低山なのに、地元の人々はもとより、遠く県外から訪れる人もある。
低山ではあるが、急登コースを歩けば、岩場を登る楽しみがあり、林道コースを歩めば、夏場であっても木立の中をさわやかに登ることが出来る。どちらを行っても標準で50分で頂上に着く。
今日は、富士登山のトレーニングがてら、2週続けて真夏の日差しを浴びながら汗をかいた。
山頂に着くと友人から聞いていた「山本氏」に出会う。お昼を一緒にしばし、富士山登頂のテクニックを聞いた。帰りは、その山本氏とゆっくり登山口をめざす。。。。。
さてさて、この山の楽しみがまた一つ増えた。
山本氏の彫刻の数々。言われるまではまるで気づかなかったそれぞれのたたづまい。
みなさん是非ご覧下さい。それはそれは自然と融合した作品です。
e0022903_23401099.jpg
e0022903_23403328.jpg
e0022903_2341440.jpg
e0022903_23412762.jpg
e0022903_2342315.jpg

[PR]

by healgreen | 2011-07-13 23:42 | 山歩き

怒り心頭!! 松本復興大臣の発言

久々に心底怒りたくなった。

コーチングでは、腕組みをして相手の話を聞くポーズは、拒否、拒絶の意味をもつ。
松本復興大臣とは何者ぞ!!
あの上から目線、上から発言には怒りさえ覚える。

人柄は内面からにじみ出るものだから、基本的に肩書きにあぐらをかいて生きてきたひとなのだろう!!
松本復興大臣の人となりは全く知らないけれど、言葉の暴力以外なにものでもないし、心ある政治家とは思えない。そんな人を復興大臣に任命した総理大臣も「どこをみて」任命したのだろう??
謝ればすむ問題ではないし、そもそ表面的な謝罪などであの本質は変わるはずもない。

いきなりサッカーボールを蹴りつけられた岩手県知事。
命令口調で終始威張りくさられた宮城県知事。よく怒りを抑えられたものだ。

人の話を聞けない人が復興大臣になんて絶対なるべきではない。
[PR]

by healgreen | 2011-07-04 21:39 | コーチ

新しい挑戦と出会い

昨年の7月から「ライアー」という楽器に挑戦している。
その音色に魅せられ、そのたたずまいに魅せられ、少しずつ触れている。

今日は、その第一人者ジョンビリングさんが川場の渓山荘でコンサート。
大きな体に大きな手のひら・・・さぞかしダイナミックな演奏かと思いきや・・・その指先には「繊細」という魔法がかかったように素敵なメロディーを奏でてくれる。。。。。。。
いつのまにか気持ち良すぎてウトウトしてしまいそう・・・・・・

「ライアー」を通じて素敵な仲間も出来、自分の世界が広がって、「タティングレースにもはまっている。
さらには「手仕事のプロ」染色作家さん、ビーズ作家さん、などなど新しい出会いにわくわくしている。

また、一年の折り返しが7月2日という事も改めて知った。
サー、またあと半年新しい気持ちで頑張ろう!!
次の画像は癒しの楽器「ライアー」のオーケストラ用です。大きくて普段なかなか見られないものです。
e0022903_8301689.jpg

[PR]

by healgreen | 2011-07-04 08:33 | 雑感