大事件「孫が犬にかまれる」

飼い犬に噛まれたのではなく・・・・。

我が家にはデブチワワのマルコがいる。孫が生まれる前からいるので、いつもじゃれ合っているの為かマルコは心得ていて、孫がかなり乱暴な事をしても耐えている。

今日は久々にひこ孫が来るのを楽しみにしている実家に出かけた。するとそこにもかわいらしいシーズー犬がいる。叔母夫婦の愛犬である。
人なつっこい孫は・・・初対面のシーズー犬にも臆することなくマルコと同じようにべたべたしている。仲良く遊んでいるので、大人たちが安心していたのだが、孫がしつこく抱きついてしまった・・・・いきなりきゃんきゃん・・・・わー
時、すでにおそし・・・孫はシーズーに噛まれてしまった。。。。。
あわてて病院に行ってみてもらうと、傷も浅くひっかき傷程度ですんだのだ。。。。。

しかし、あわてたばば(私)は狂犬病の心配を口にしたが、お医者様は笑ってこうおっしゃった。
「日本では狂犬病の発症がない、だからどんな症状かも書物でしかわからない」「狂犬病は、これから海外に渡航しようとする、しかも東南アジア方面に行かれる方が予防接種するくらいですよ・・・・」「それよりも破傷風の方が危ないですよ」と私にとっては意外な答えが返ってきたのだ

しかし孫も学習したはずなのに、けろっとしていて、またしてもマルコに強烈に抱きつくではないか・・・・ハラハラしてみているが、マルコは決して怒らない。孫の事をきっと兄弟だと思っているのだろう・・・・・頭の下がる犬である。
e0022903_013360.jpg

[PR]

# by healgreen | 2008-04-15 23:55 | 雑感

専業主婦始まる

4月12日、退任式を終えて、送別会をしていただきようやく学校と「さよなら」をしてきました。
今月は、孫の保育園入園にともない慣れるまでの2週間は保育園までお迎えに行くのが私の仕事・・・・・花に囲まれ、孫と遊ぶ・・・・不思議な時間と空間・・・これが専業主婦の・・・・・4月はとりあえずこんな日々を送りながら加圧のスタートに向けて準備を始めました。


いい・・・とっても・・いい
こんな日が訪れるなんて夢のようです。
e0022903_23522039.jpg

[PR]

# by healgreen | 2008-04-12 23:53

不思議な出会い

今日は「ぐんちゃぷコーチング講座」のスタッフとして参加してきた。
フェアでコーチングに興味を持った方が一日でコーチングの基礎を学ぼうという講座でした。
参加者の方に領収書を書きながらの話の中に同じ学年の方と出会いました。これだけでも嬉しい事なのですが、話の中になんと彼女のご主人と私の主人が同じ病気である事を知ったのです。「えーーっつ本当ですか??」「嘘でしょう!!」とお互い手を握りながら奇遇にびっくり・・・・・滅多にかからない病気ですから、こんな場面で共感しあえる人と出会うなんて・・・・
今日はセミナーに参加した内容も素晴らしかったがそれ以上に・・・同士を引き合わせてくれた神様に感謝です。。。なんだか力が湧いてきました。
[PR]

# by healgreen | 2008-04-12 23:37 | コーチ

味噌炊き2日目

①麹の上に塩をのせます
e0022903_22191765.jpg

②つっこみという作業です。塩・麹・大豆に呉汁を混ぜてよくこねます。
e0022903_2223223.jpg

③樽つめ(たたきつけるようにして樽に詰めます)
e0022903_2224128.jpg

④樽に詰め終わった状態です
e0022903_222515.jpg

⑤詰め終わったらぬれぶきんをかけておきます。
e0022903_22261266.jpg

⑥味噌炊きに使った道具たちです。貴重な年期ものです。
e0022903_2227116.jpg

[PR]

# by healgreen | 2008-04-06 22:35 | 雑感

みそ炊き

恒例の自家製味噌づくり。いつも母が作ってくれていた。今時、自分の家で味噌を作る人は少ないのではないだろうか?母が元気なうちに、しっかり文化の伝達者になろう!!と今日は張り切ってお手伝い。。。手順を追って写真におさめたので、珍しい風景を楽しんでください。
①大豆を煮ます(必見!!ドラム缶で作った釜)
e0022903_2223999.jpg

②大豆が柔らかくなったらしょうぎに豆をあげて水分を切ります
e0022903_22232687.jpg

③大豆をつぶします。(挽肉をひくような機械、モーターで動きます。)
e0022903_22235164.jpg

④熱をとるために広げます。
e0022903_22242172.jpg

⑤大豆がさめたら米麹と麦麹をひろげておきます。
e0022903_22244030.jpg

今日はここまで、明日はこれに塩を加え樽に詰めます
[PR]

# by healgreen | 2008-04-05 22:26 | 雑感

先生が学校を去る時

退職辞令の日、意外な若さで辞める人にびっくりした。
退職理由もさまざまで、人それぞれの人生がある。
自分の語学力の不足に満足できず、ニュージーランドに語学留学する英語の先生20代。
民間から教職についたものの自分の夢を追い求めて、資格取得の為に勉強し直す人20代。
養護教諭から幼稚園教諭になる人20代

はたから見たら、安定した職業をすてて夢に向かう事を無謀と考える人もいる。親御さんにはだいぶ反対されたようだが・・・・確かに自分が親だったら。。。。。。
しかし、若いっていいなー自分のやりたいことをストレートにやろうと思えばできるんだから・・・

そして定年前の私たち・・・・・「子供を育てあげたら、今度は親が年老いて介護にまわらなくてはならないの・・・・・」こんな同期の方もいらした。
「親が元気なうちに親孝行したいんだ」という方も・・・・・。

そうそう私は。。。「主人が元気なうちに一緒に楽しめることをやりたい」
そしてプロコーチとして、加圧トレーニングインストラクターとして
独立します。みなさんよろしくお願いします。

[PR]

# by healgreen | 2008-04-02 21:21

主婦専業の一日

4月1日(火)主婦として、初めにしたことは、初出勤の娘にお弁当をつくり、昨晩の歓迎会で車をおいてきてしまった娘を雪の中送って行ったこと。
「春雷」「春雪」に見舞われて、ふくらみかけた桜のつぼみも縮こまってしまった今日は。
まるで2月の寒さ・・・・。こたつが恋しい一日でした。

髪を染めに美容院に行き、帰ってきてお昼。そこへ娘が孫をつれて立ち寄り、おいしいチャーハンを作ってあげる。ほどなく保険のプランナーがきて、今後の見直しをしてくれる。。。。。そんなこんなで夕食の買い出し、夕ご飯を作ろうとおもったら、主人の友達が寄ってくれたので、ちょっと一服のお茶タイム・・・・・そして夕食づくり。
昨日までの24時間とまったく変わらない24時間のはずなのに、どんどん時間が過ぎてしまって・・・・・・・。こうして主婦一日目がすぎていきました。
平凡な一日・・・・すべて自由な時間。。。嘘のような時の流れ方。。。。。しばらくはこんな日々を味わいたいと思います。
[PR]

# by healgreen | 2008-04-01 20:00 | 雑感

退職辞令

私、本日3月31日を「もって、長い教員生活にピリオドを打ちます。
定年退職まで3年を残しての退職です。周囲の方から「もったいない」とか「どうしたの?」とか言われてしまいますが、私を必要としている家族の為に、これからは頑張ろうと決意しました。
 退職辞令をいただき、最後に学校に挨拶に伺うと、新学期準備に追われている先生方が仕事をしていて、「あー、また新しい一年が始まるんだなー」。
主のいなくなった机の前に座り、
「新しい風が入ってくるねー」
「体に気をつけてがんばってねー」という言葉をおいて学校を後にした。。。。。。
寂しいのはもちろん。。。。しかし束縛から解き放されるような解放感。。。。。
胸中複雑であるが、この学校現場で学んだことを人生の卒業を迎えるまで生かし続けていきたいと考えている。

自分があこがれていた職業に就き、子供たちと格闘しながら何とかよい子こに育って欲しくて、叱咤激励しつづけてきたと思っていたが、自分自身が子供たちにはげまされながらここまでこられたんだなーとしみじみ思っている。

自分をとりまくすべての人に感謝!!ありがとうございました。
[PR]

# by healgreen | 2008-03-31 23:37

15の春

「公立高校合格発表」志望校合格を念じて待った合格発表の日。
「15歳の春」厳しい宣告を受けたものもいる。
自立への第一歩をすんなりと歩み始められた子もあり、つまずきから始めた子もいる。

「つまずいたっていいじゃあないか  人間だもの」と相田みつおさんが言っていたが・・・・

たった今、つまずきころんだ子にそんな言葉は届きにくい。。。。
現実を受け入れる事の難しさ、自分との戦い、新しい道を探す勇気。。。。

「大丈夫、大丈夫。。意思あるところに道はひらける」心の中ではそんな応援をしているのだが、
なんと言葉をかけたらいいのか・・・・・ただただ見守るだけ・・・・・・。
[PR]

# by healgreen | 2008-03-17 20:52

先生くささ

学校に居続けて50年・・・・もはや半世紀もの長い間、学校というところに籍を置いている。
もちろん小学校入学からの年数であるが・・・・
産休・育休の時だけはさすがに、学校を外から眺めていた・・・・・
確かそのとき、学校って外からみていると何をやっているのか解らないところだなーと感じたが・・・・・・・。

「先生くささ」が抜けなくなってきてしまった・・・・なんだかあまりうれしくない。
コーチングの研修でクラスコーチプログラムというのを履修していたのだが・・・・まるで教室にいるような雰囲気・・・・と言われ落ち込んでいる・・・・ティーチングになってしまっているようだ。
教えるのではなく引き出す技術・・・相手の話をゆっくりじっくり聞くことの大切さがコーチングでは重要であるのに、、ついせっかちになり間のないコミュニケーションになってしまったようだ

先生臭さがぬけるのに、まず何からやってみたらいいのだろう・・・・・・・どなたか教えてください
[PR]

# by healgreen | 2008-03-15 21:02

卒業式

「♪仰げば尊し、我が師の恩・・・・」のメロディが体育館いっぱいに響きわたる・・・今までこらえてきた感情が溢れ・・・涙・・・・また・・・涙。
特別支援学級を担任して3年がすぎた。私が始めて担任した支援学級の生徒が巣立つ日・・・
3年間の成長は、日々の生活ではなかなか感じられないが、こうして節目の日を迎えると入学した日の幼い顔を思い出す・・・・
教室での最後のホームルームで、お母さんたちの涙に相通ずるものを感じた・・・・
親と教師が手をつなぎ始めて子供たちの成長の手助けができるものだ・・・
子供たちを送り出しながらやはり願う事は一つ・・・・「未来に幸多かれと・・・・」
何年後になるか・・・・大人になった子供たちの姿にあえる日を楽しみに・・・・・教師冥利の一日だった・・・・・・。
[PR]

# by healgreen | 2008-03-13 21:07

実感??

明日は卒業式だというのに、なぜか実感がわかない。
明日もあさっても、今日と変わらぬ毎日が続き
今日と変わらぬメンバーで一緒に過ごすような気がして・・・・・・。

現実は、明日の卒業式に袴をはくのに美容院に6:30に入らなくてはいけない。。。。。
これは、すっごく実感しているのだが

何か不思議な感覚である
さあ、明日のために今日は早寝をしなくてはおやすみなさいm(_ _)m
[PR]

# by healgreen | 2008-03-12 22:11

公立高校後期入試終わる!!

10日11日の両日を使って公立高校後期験が行われた。
結果はどうであれ、受験生はきっと「ホッ」としていることだろう!!
肩の荷がおりた感じかな??
そして明日は卒業式練習をして、13日はいよいよ「卒業式」・・・・・。
本当にはやきこと風のごとく過ぎ去って行く日々に気持ちがおいついていかない。

今日は前期で合格した生徒たちと、教室の大掃除・
「立つ鳥跡をにごさず」・・・・ぴかぴかに磨き上げた教室。。。。
掲示物のまったくない教室は寂しい。
やはり、そこに生活感のある教室こそ学校なんだなーーーー。
明日登校してきたら生徒は、さっぱりしすぎた教室に何を感じるのだろうか????
[PR]

# by healgreen | 2008-03-11 19:25

三年生を送る会

卒業を目前にして、在校生が企画する「送る会」昔は、クラスで出し物をしたり、先生方が隠し芸をしたり、生徒と先生方が一体感をもって過ごせた楽しい時間だった・・・・(過去形)
 
今は、生徒たちと一緒に映画を鑑賞する時間だ。
準備の時間はかからないがなんだか味気ない。。。。それってなぜだろう?

映画は一方的な情報の伝達であるから、受け手側は個々の感想、感情で心にとどまっている。

昔の送る会は・・・・双方向からのコミュニケーションである。
だから、先生方が自分たちのために隠し芸や歌を披露してくれることにいたく感動したのである。。。。普段見せない先生の素顔、人間らしさに触れて。。。。同じ人間なんだ。。。なんて当たり前の事に気付いたりしたもんだ。。。。

学校行事が減って子供たちの感性が磨く機会が少なくなったと思うのは私だけだろうか?
学校の楽しいところは、勉強だけ教えるところではない事だったのに・・・・。
[PR]

# by healgreen | 2008-03-05 20:56

エネルギー全開

群馬コーチングフェア2008!!「大成功」・・・・。
日頃県内のあちこちで分散して活動しているコーチが全員前橋に集結し、そのエネルギーを一点に集中した。講師の基調講演もさることながら、分科会でのそれぞれのワークショップがとっても充実してできた。参加された皆様も満足して帰っていただけたことだろう!!
しかし、みんなが協力するということのすばらしさを本当に肌で感じた。
一人一人の意欲とその責任感で成り立ったフェア。。。
250名の集客力・・・・と新たに12名の入会を得る事ができた。
コーチングが深く静かに潜行し・・・相互に磨き上げられる人間関係ができたら素晴らしいこと
その一端を担える幸せ・・・しみじみと感じた。。。
[PR]

# by healgreen | 2008-03-02 23:09 | コーチ

最後の学年集会

3年生も大詰めを迎えた。公立高校の前期試験が終わり、合格したもの、不合格だったもの悲喜こもごも・・・・。
それじゃーここらで「喝」を入れようと女子生徒に奮起を促し、学年集会で「よさこいソーラン」と「大江戸ダンス」を披露した。

後期受験生に向けてのエールと、今までお世話になった先生方への感謝の気持ちをこめて
熱っぽく踊った・・・・・。みんなで心を一つにして踊る!!!
「うーーん。なかなか良いぞ」と自画自賛。

・・・提案した自分が、一生懸命な生徒の姿を見て感動!!

じんわりと涙が・・・・。この姿も今日で最後かと思うと泣ける。。。。(T_T)
[PR]

# by healgreen | 2008-02-28 22:24

群馬コーチングフェア2008

来る3月2日。群馬ちゃぷたー主催の「群馬コーチングフェア2008」が開催されます。
12:30 開場
13:00 開演
会場 前橋問屋町センター
電話 027-251-1175
日程
① 基調講演は杏林大学の柳沢厚生先生「コーチングの可能性」
                              ~コーチングは何に使えるか?~
②分科会  医療・教育・ビジネス・パーソナル・入門の5分科会

③ネットワーキングパーティ
  コーチング体験

お近くにお住まいの方是非、お誘い合わせのうえ、お出かけください。

前売り3000円  当日4000円  

現在 残席あとわずかです・・・・。
[PR]

# by healgreen | 2008-02-27 23:30 | コーチ

春一番とともに・・・・

午前中はとても暖かな日差しに、「もうすぐ春」を感じていたが、午後になると急に空があれて突風が吹き荒れた。。
そして夜のニュースでは「春一番」とか・・・・・・。
てきめん杉の花粉症が始まった憂鬱な季節の始まりに一年の時を感じながら、恨めしい
そして、猛烈な低気圧は雪を伴い、冬に逆戻り、卒業式まであと3週間となりました。
[PR]

# by healgreen | 2008-02-23 23:58 | 雑感

医療現場「告知義務」

「告知義務」という言葉をずいぶん新聞紙上で見聞きしてきたが、実際にその患者の立場にたつと丁寧な説明に安心感をももちながら、リスクについての説明はずいぶんと不安な気持ちをあおられる。
説明の中で、最悪な場合は。。。。。最悪な場合がいくつも重なると大変なことになる。。。。
こうしてリスクばかりに気持ちが行ってしまい、手術が終わるまで不安が広がり気が気ではない。自分たちが医療について素人であり、手術に対してはお医者様を信頼してお願いするしかない訳だから「よろしくお願いします」と言うことばしかない。

患者に説明しながら医者がもう一度手術のシュミレーションをしていると考えれば、告知義務も大切な作業であるわけで、何かあった時の言い訳のタメではないことを祈るだけである。

今日一番びっくりしたことは、術後の説明であった。「悪いところをこうして切除しました」と切除した部分の写真としかもその実物を提示さtれたのである。いやー凄い。触ってみますかと言われたが。。。。。いやー凄い体験をしました。。。。さすが全国から患者さんが集まるという先生の腕前で、無事手術はクリアし、5日後には退院となる予定。医学は日進月歩です。

e0022903_018232.jpg

[PR]

# by healgreen | 2008-02-21 00:24 | コーチ

出会い

娘の入院で、同室のお隣のベットの付き添いの方???どこかでお目にかかった方かな??と思いつついたが、ご主人がいらして、やっと判明。同業の方で、しかもご実家がわがふるさと「沼田」・・・お互いの知り合いを共有していることに、病室であることを忘れ、お話をしてしまった。世間は狭いとよく言われるが、偶然の出会いも何か引き寄せあう必然がある気がする。
[PR]

# by healgreen | 2008-02-20 23:56 | 雑感

ブログの冬眠

2月に入り初めてのブログ・・・・15日間も冬眠してしまいました。
気付いてみればもはや2月・・・如月・・・着更衣・・・・と言われる通り、「春は名のみの風の寒さよ」・・・・今頃になって毎日ちらちら降る雪の中、「笑い・生き甲斐・自然治癒力」伊丹仁朗先生の講演会に行ってきました。
入場料無料のせいか・・・・会場は500人ほどの盛況ぶり・・・・。
笑いや生き甲斐をもつことで、ナチュラルキラー細胞が強くなり、免疫力アップとなる裏付けが科学的にされたこと。。。。20年前に暴挙とまで言われながら癌患者さんと一緒に上ったモンブランの話。。。。余命数年と言われた方たちが嘘のようにお元気で活躍されているというお話に、たくさんの勇気をいただきました。
病や困難に立ち向かう5つの法則の中で、今できる精一杯のことを取り組むこと。
死への不安は誰でももつが、死は自然なこと、せめてもの準備をしておくだけで、平常心を保てることどなどユーモアを交えての楽しい講演会でした。笑いの渦の中、みんなのパワーやモチベーションがアップしていく空気・・・・・。
「すばる」の歌を歌いながら・・・・味のある声でしたが・・・・・なぜ「すばる」なのか・・・・・講師の伊丹先生の病院の名前が「すばる」なのでした。
[PR]

# by healgreen | 2008-02-16 23:35 | コーチ

今日は何の日??

1月31日・・・「愛妻の日」だそうである・・・・語呂合わせながら・・・・なかなか良い日である。。
ニュースでマイクに向かって「愛してるー」と大声でさけぶ男性の姿があったが・・・・。。。。きっと大声出してスッキリしたろう・・・・普段なかなか言えない言葉だから・・・・・・
でも、
大きな声で愛を叫ばれるのが好きな人もいれば
ささやくような小さな声で言われるのが好きな人もいる
アイコンタクトだけで分かり合える人もいる・・・・・

コミュニケーションの形は人それぞれだけれど、どれも、そこには真心がこもって始めて生きた言葉となり相手の心に響く・・・・

どれだけ真心こめて話をしたり聞いたりしているだろうか????
我が家も結婚33年目となりますが・・・・さんざんだったと言われぬように
できれば「愛燦々」な年にしたいものです。
[PR]

# by healgreen | 2008-01-31 23:01 | コーチ

不思議な写真「神の手」・・・?????

あっという間に10日が過ぎてしまい、久々の更新です。
中学校は、受験事務手続きの真っ最中・・・・・。気がつけば一月も明日で終わりです。
そんな時、この写真が送られてきました。。。。このブログに訪れた皆さんが幸せになりますように!!

沖縄で何年かに一度現れる【神の手】という雲らしいです。幸せに
なって欲しい人に送ると、受け取った人は幸せになり、願いが叶うそ
うです。送る相手が多いのは良い事だそうです。

e0022903_2353295.jpg
           
[PR]

# by healgreen | 2008-01-30 23:08 | 雑感

ライフプランナー

生命保険の勧誘はたくさんの業者からたくさんのプランを聞いたことが、今までにも何度かあったが・・今回は友人の紹介から某生命保険会社のライフプランナーさんのお話をお聞きすることができた。

お話を聞いていて、これは、まさにコーチングの世界だった。
ゴールを設定し、現状を明確にし、そのギャップを埋めるために何を残し、何を加えるか・・・・・
今まで、知らずに義理で入っていたり、将来的なこともあまり考えず入っていたりと問題点がたくさんあった。良いものは残し、悪いものは切る。

こんな風にコーチングがビジネスに凄く機能する具体的な場面を自ら体験できて

しかも、まったく考えもしなかった「資産運用」については、まさに目から鱗って感じだった。
ちょうど年齢的にも、子供の仕送り卒業もあり、保険の見直し・・・にいい機会だった。。。。。
それにしても口コミって大切ですね・・・・。
[PR]

# by healgreen | 2008-01-20 19:53 | コーチ

「未来への挑戦」

中学3年生の書き初めのお題「未来への挑戦」作品がずらーーっと並んだ。壮観である。10人いれば10人の未来。
10人いれば10人の書。
普段の性格が書にでている子もいれば、この作品を彼が書いたの?とそのギャップに驚き、うちに秘めたる情熱を感じたり・・・・。
作品を眺めているうちに、「未来への挑戦」って今の私のテーマであることに気づいた。人生時計で言えばすでに黄昏の時を迎えているのかもしれないが・・・・・・・年齢は暦年齢では決してないと言い聞かせ、新しい自分に挑戦したい・・・・。
夢の実現に向けて過去を振り返ることは今の私にとってはマイナスに働いてしまう。。。。とにかく「前へ」2008年は無限の年とどなたかのブログに書いてありました2∞8・・・
00を続けて書くと∞になり8は無限を縦に配したもの・・・・運、運・・・未来は無限に広がる
さーーchanceでchangeだーー!!
[PR]

# by healgreen | 2008-01-17 20:45

5年間の爆発的変身

13日は教え子たちの成人の日「20歳」はじけた子供たちの笑顔・・・・
中学卒業後の5年間って人が一番変化する時なのだろうか???高校卒業し就職して2年目、何となく仕事に自信の出てきた頃、短大を卒業して就職が決まった子、大学2年を終えて進路のしぼりこみをしている子、そして、早くもママになった子、もうすぐパパになる子・・・・。
人生色々ってまさに実感です。
この5年間、子供に負けない成長ができたかな?私。
熱く「夢」を語る私に子供たちは「先生ワッケー」とほめてくれた・・・・
そうです・・・「今が青春、ずっと青春です」
[PR]

# by healgreen | 2008-01-15 21:56 | 雑感

通じなかった両親の思い(福岡3児死亡事故)

今日の判決ほど、裁判官の判断を疑うことはなかった???
飲酒運転をし、交通事故を起こし、3児の命を奪い、友人に替え玉運転を依頼した犯人。
しかも、ワゴン車が海に落ちたのを知りながらたすけようともせず、その場から立ち去った犯人をたった7年半の量刑で良いのだろうか?
故意ではなく過失から起きた事故だから危険運転致死傷罪にならないとは・・・・・。
飲酒運転なのに、脇見運転による事故として扱うなんて・・・・・。25年の求刑に対して7年半。。


正常な状態で運転していて起こした事故ならそうであろう・・・・しかし飲酒運転していたことは明白である。

もっとひどい判決理由に・・・・自分の保身のために友人に替え玉を依頼したことは。ある意味正常な判断力をもっていたと考えるとは・・・・・ここにきて怒り心頭である!!

何が正常な判断力だ!!なぜ海に落ちた子供たちを助けないのだ!!・・・・飲酒していた事実があるから逃げたのではないか・・・・

一度に三人の子供さんを失った親御さんの気持ちを考えると・・・・・控訴するかどうかわからないが是非負けずに戦ってほしい。。。。
[PR]

# by healgreen | 2008-01-08 23:03 | 雑感

証明写真

IDカードを作ることになって、証明写真を撮りに行った。
今はデジタルカメラでの撮影だから、撮った後にすぐにパソコンで見ることができ、自分の気に入ったショットを選べる・・・・・。
何枚か撮ってくれたのいだが、なかなか自分のお気に入りがない。
表情が硬いねー。疲れてるねー。こんなにふけてた?。。。。。
申し訳ないけれどもう一度撮り直してもらった「少し笑っている顔がいいのですが?」

何枚とっても元が元だから変わらないのに・・・・(>_<)と言われたような気がするが・・・・
めげずに挑戦した。

結局本当に変わりませんでした声なき声に納得です。あるがままの自分です。
e0022903_0421526.jpg

[PR]

# by healgreen | 2008-01-08 00:18 | コーチ

早起きクラス

コーチングの勉強を始めて早3年がたとうとしています。
そのための勉強クラスも今月で終わり、50課程二〇〇時間を履修したことになります。
そんな中でどうしても早起きクラスでないと履修できないクラスがあり、朝6:00~のクラスに参加しました。起きるのがつらくてどうなるかと思っていたのですが、これが案外その気になればできることを実感しました。しかも7:00には終わり、忙しく出勤準備をするので、それまでに用意しておくべきことを前もってやるという計画性・・・タイムマネジメントまでできたのです。。。。
私の中にあった「早起きは苦手・・・つらい」という枠から「早起きは三文の得」を実感することができ、朝のパワーに魅力を感じました。
 2008年早寝早起きで生活リズムをプラスへ働かそうそんな決意ができました。
皆さんも自分の枠をはずしてみませんか?
[PR]

# by healgreen | 2008-01-07 07:11 | コーチ

2008年あけましておめでとうございます。


「今年こそ 何か良いこと あるごとし 元日の朝 晴れて雲なし」  啄木今年は子年・・・十二支の始まり。物事の繁栄や繁殖の願いが込められた年と言われています。はじめの一歩・・・・。2008の八の時も末広がりの縁起の良い年・・・・・さあ!!皆さん自分の目標を決めて邁進しましょうね。
[PR]

# by healgreen | 2008-01-01 21:53 | 雑感