時の流れに見をまかせ


e0022903_22512331.jpg歌の文句じゃないけれど、時の流れに身をまかせていたら、あっという間に10月を迎えてしまった。年度の折り返し点である。あれもやりたい、これもやりたいと、たくさんの事が中途半端で整理がつかない。これでは、自分のGOALにほど遠い。コーチングでは、こんな時、まずやるべき事のリストを作る。次にやりたいことの優先順位を決める。そしてそれぞれの完了期日を決める。まあ、言ってみれば子供の宿題のようだがこんな方法が案外うまくいく。なぜなら、頭の中でぐじゃぐじゃ考えていた事が書くと言う動作で整理できるからだ更に私の場合は、机の前に大きく書いて、張り出しておき、完了したら○をつける。以前は完了したら線で消していたのだが、○のほうが気分が良い。やはり○のもつイメージが良い。そして、以前にも書いたが「ガラクタすてれば自分が見える」という風水のように身の回りを整理整頓することで、何だかすっきりして、次の行動が起こしやすくなるのだ。いよいよ、衣類の整理の季節です。ね!!人気blogランキング
今日の順位は?あなたの訪問を待っていました。クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 教育ブログへあなたの元気を学校へワンプッシュ
[PR]

by healgreen | 2005-10-01 22:37 | コーチ