谷口貴彦氏の講演より・・・人が動く3つの要素

人が動く3つの要素
①危機感
危機感に動かされるとすぐに反応しますが、危機感がなくなると動かなくなる
「悪い子は閻魔様に舌を抜かれますよ」「おやつはぬきだからね」
②快感
快感は満たされる事がない
「良い点数とったらおもちゃ買ってあげるね」
③自己重要感(価値感)
自分の存在を認められ、自己重要感を感じた子どもは、人の役に立つ喜びを覚え、ずっとやる気を保つ事ができるようになります。
「ありがとう、助かったよ」「任せたよ」「頼んだね」
氏の講演を聞いて、子育てしながらよく①②を使っていた自分を思い出していた。
③の自己重要感は子どものみならず大人だって同じ事であり、仕事のやりがいになり、自己肯定につながり自信がうまれるのだと思う。自分の存在価値を見いだした時、人は強く、優しくなれる。e0022903_2238158.jpg人気blogランキング
今日の順位は?応援お願いしますワンクリックでパワーをいただけます。
にほんブログ村 教育ブログへあなたの元気を学校へワンプッシュ
[PR]

by healgreen | 2005-10-24 22:38 | コーチ