子育てコーチング【その5】

私のクライアントさんは悩めるお母さんが多い。もちろん仕事柄でもあるし、私自身が望んでいる事だからである。子育てにやり直しはきかない・・・といってあきらめてはいませんか?思い立ったが吉日なのだから・・・・・。ある朝の情景
母「朝よ、もう起きなさい」
子「うーーん眠いんだよ」
母「早く起きないと遅刻するよ」
子「あとちょっとねかせて・・・」
母「まったく、毎日毎日夜遅くまでおきてるからよ」・・・
子「うるさいなー」と、最終的には起こしてあげているお母さんが悪者になったりしてしまう。どちらの家庭でも見受けられる光景ではないでしょうか?そもそもこの光景、①朝はお母さんが起こしてくれるもの②お母さんは少し早めに起こすので少し伸ばしてねても間に合う③寝過ごしたらご飯をぬけばいいや・・と子どもはすべて承知の上の会話なのである。起きない・・いや起きてくれない子どもにいらいらするお母さん。是非、発想の転換をしてみませんか?自分で起きる事が当たり前
の子どもに・・・。自分で起きるための方法を親子で一緒に考えてみましょう・・・これもコーチですよ。
朝起きる事の必然性があれば、子どもは絶対起きるのですから・・・・わくわく楽しみな事、絶対遅れてはいけない大切な試験日などe0022903_143485.jpg人気blogランキング
今日の順位は?応援お願いしますワンクリックでパワーをいただけます
[PR]

by healgreen | 2005-12-18 01:04 | コーチ