CHANCEとCHANGE

昨日の入学式に続き、今日は学年のスタートの日。
「学年集会」という学年職員と生徒の集会があり、職員がそれぞれの想いを込めて生徒に熱く語った。同僚の一人がCHANCEとCHANGEについて話した。
進級すると言うことは2年生から3年生へのCHANGE である。。。これをいかにCHANCEに変えていくか・・・・・お気づきですかたった一文字CとGを入れ替えるだけでチェンジがチャンスに変わるのです。CとGのちがいはためらいのTだそうです。何事もためらわず頑張ることで自分の進路が切り開かれる。
うーーんなるほどね。子供達も「なるほど」とうなずいていた。
全員がチェンジをチャンスにかえて良い年にし、義務教育最終学年の有終の美を飾りたいものだ。
[PR]

by healgreen | 2007-04-10 22:34